空をみあげて 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

島旅 ② ~沖永良部の海~ 



11月6日

沖永良部空港から少し車で走ると、海がいきなり姿を現しました。

本当にいきなり! でも、島の周囲55・8kmですから

少し走れば海に出会うのは当然なんですよね。

海ー8






はやる気持ちを抑えながら、海岸へ

海ー9



感激!!



海ー10




珊瑚礁の海です



海ー11







白い砂浜がまばゆい

海ー12





珊瑚の粒たち

海ー5





沖永良部は隆起サンゴ礁の島です


海ー13

侵食されたサンゴ礁岩群の姿は迫力がありました

どのくらいの年月をかけて、今の形になったのか・・・

気が遠くなるような・・・



今日は海、また、海の写真でした。

続く・・・





おつきあいくださいましてありがとうございます
人気ブログランキングへ

関連記事

この記事に対するコメント

いちこさん 何度もすみません。

「天下一」が美味しかった !
ありがとうございます、友達に言ったら喜ぶと思います。
CM料を貰ってる訳ではありませんが、石灰岩の湧き水を
使ってるせいでしょうか、まろやかですね。

実は販売してるお店を知っていますよ。
名山町の産業会館と鹿児島相互信用金庫の間の細い
道を港大通り公園に向かって50㍍の右側に小さな
コンビニがあります。
そこのご主人は奄美の出身で、島の焼酎を置いてあります。
この前、尋ねたらあるとの事、また高倉もありますので
ご利用ください。直ぐ分かると思います。

南の風 #- | URL | 2011/11/18 15:06 * edit *

いちこさん、おかえりなさい!!!
さみしかったです~(*^_^*)

うつくしい!その言葉しか浮かんで来ません!
続きが楽しみです^^

さをり織りの先生(お若い方ですが)奄美大島に以前住んでらして奄美を第二の故郷と言ってらっしゃいます。

たましいがどっかへ行ってしまいそうな所ですね!

メルロン #ugHYyHaM | URL | 2011/11/18 21:19 * edit *

Re: 南の風さんへ

南の風さん、おはようございます。
詳しく教えていただいて、本当にありがとうございます(^-^)
滅多に街へいかないのですが、機会がありましたら
是非行ってみようと思います。
近所の酒屋さんに「高倉」が置いてありました(天下一はありませんでした)
こちらも沖永良部の焼酎なんでしょうか。
沖永良部の宿で、自信をもっておすすめします・・・と言われたのが
「天下一」でしたよ^^
お友達にも伝えていただけると嬉しいです♪

ありがとうございました。

いちこ #- | URL | 2011/11/19 09:44 * edit *

Re: メルロンさんへ


おはようございます、メルロンさん♪
留守中も拍手コメにあたたか~いメッセージをありがとうございました。

さをり織りの先生は、きっと大島紬に魅了されたのでは?と
ちらっと思いましたが・・・
奄美で見た大島紬の工程に深く感銘を覚えました。素晴らしかったです^^
さをり織り。メルロンさん、またひとつ楽しみが増えましたねv

コメント、ありがとうございました。

いちこ #- | URL | 2011/11/19 09:59 * edit *

こんにちわ~ ゴツゴツした岩の浜ですね~ 
遠浅の透明な海! まるで水道水みたいで飲めそう(笑)
すごいね 透けてますよ。ひょっとして白い砂浜は
砕けた小さな小さな珊瑚の欠片なんですか?
潜れる人は潜りたくなるでしょうね。

モズライト #5zjWDM/s | URL | 2011/11/19 12:20 * edit *

サンゴ礁がいくつもくっついて岩群になっているのですか
サンゴの住めない海になった むかしはもっともっときれいだった
とか聞くと どれだけ本来の海ってきれいなものかって思います

みんこ #- | URL | 2011/11/19 14:00 * edit *

Re: モズライトさんへ


こんにちは、モズライトさん。
本当に飲んでも大丈夫そうな透明度でしたよ(笑)
砂浜はサンゴの破片の浜でした。
小さいけれど、違った形をしている粒が
とても綺麗でした(^-^)
ダイビィングをする人は、沖永良部を通り越して
与論に行くかもしれませんね。

コメントありがとうございました♪

いちこ #- | URL | 2011/11/20 11:06 * edit *

Re: みんこさんへ


こんにちは、みんこさん
ネットで見ていたら、
沖永良部島は基盤岩(恐竜などの栄えた時代・約2億年前にできた地層)と
その基盤岩の上に形成されたサンゴ礁が隆起してできた島である。と書いてありました。
岩群はサンゴがくっいて化石になったものじゃないかと想像しています。
昔の海はもっともっと美しかったんでしょうね。

コメントありがとうございました(^-^)

いちこ #- | URL | 2011/11/20 11:48 * edit *

こんにちは♪
またまた お久しぶりです(笑)
空が 青いですねぇ~
南国は一年中 こんな青い空が広がっているのでしょうか
東北は すっかり冬の空に変わって
低い空が 続いています
サンゴ礁の海 キレイですね
この時期 海の水って 冷たいんですか?
いちこさんと 旅したキモチになりました (*^^*)

月芽 #- | URL | 2011/11/21 09:59 * edit *

Re: 月芽さんへ

こんにちは、月芽さん♪
お返事がとても遅くなりました、ごめんなさいm(*- -*)m

南国は一年中温暖で、過ごしやすいかもしれませんね。
この日の沖永良部はとても暑くて、
海で遊んでいるファミリーもいました。

ただ、大阪から沖永良部へ戻ってこられたおじさんの話によると、
四季のめりはりのなさは、やはり寂しいものがあるそうですよ。
お正月も関係ない・・・とかおっしゃっていました。

月芽さんの地方はもう冬本番でしょうね。
風邪などひかれませんように。

コメントありがとうございました(^-^)

いちこ #- | URL | 2011/11/23 11:51 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://itikoxtupi.blog130.fc2.com/tb.php/255-3f986e5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。