空をみあげて 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

桜島に魅せられて 


   

桜島ー4

(鹿児島県垂水市錦江町 垂水港より)

夕刻の垂水港から見た桜島です

市街地にドカ灰を降らせていた頃に撮りました

今も降灰情報メールが一日数回届いていますが、

この頃とは微妙に風向きが違っているからなんでしょうが

住んでいる所には それほど影響はありません








垂水港ー7

その垂水港で見た夕陽です







月

月も





垂水 夕景

桜島とは正反対な穏やかさ・・・でもちょっと視線を変えると噴煙を上げる桜島が見える

すごい景観でした







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

↓ この日の午前中に走った桜島

有村溶岩展望所から写真を撮りました

桜島

風の音なのか噴煙が上がる音なのか ゴーゴーという音だけが聞こえ、

灰が舞い上がる凄まじい光景はやはり怖いと感じますが

それでも何故か惹きつけられてしまうのでした







桜島ー1







桜島ー2

↑ わたしもいつかは桜島に向かって こんな言葉を言える日が来るでしょうか~(笑

鹿児島へ来て、桜島へ渡ったのは3度目です

また近いうちに足を運びそうな予感がしています


人気ブログランキングへ
関連記事

この記事に対するコメント

いちこさん こんにちは♪

いつも同じ空 みあげているはずですが
空と一緒に写っている 木々が 南国を思わせます
北国では 見られない木々ですよね

桜島 こんなに大きな噴煙が 立ち上がるんですね
ゴーっと 音がしたら ちょっと怖いかも
また 南国の空 見せてくださいね♪

月芽 #- | URL | 2011/09/29 11:19 * edit *

こんにちは。
桜島、モクモクと噴煙を出していますね。
1枚目のお写真、力強い桜島ですね。
その噴煙に負けないとしっかり夕陽を受けている建物が
頼もしいです。
前の方も書かれていますが、
4枚目のお写真、日本ではないような気もします。
空の色合いが、とっても美しいですね。
どんどん魅せられていくいちこさん、鹿児島っ子になっていってますね。 p☆。

☆takasegawa☆ #Wf3tz.Uo | URL | 2011/09/29 15:02 * edit *

こんにちわ~ 碑の上の写真とても素敵v-238
被写体としてはとても面白いですね
青空に白い噴煙が映える事!桜島にはバイク載せてフェリーで
行くのかな? いい写真が撮れるといいですね。

モズライト #5zjWDM/s | URL | 2011/09/29 16:55 * edit *

絵葉書のようですね

こんばんは
素敵な写真ばかりで
思い出に買った絵葉書を思い出しました。
桜島はやはり絵になりますね。
私は大きな石が好きで溶岩にワクワクします。
月の写真は童話の挿絵のようですね。
王子様とお姫様が隠れているような・・・


優 #tKdNfXbo | URL | 2011/09/29 21:52 * edit *

Re: 月芽さんへ


月芽さん、こんばんは☆

月芽さんが見ていらっしゃる空と
同じはずなんですけど、
フェニックス(もしかしたら 椰子の木なのかな~?)が
あるだけで、ガラリとムードが変わってしまいますよね(^-^)
でも、こちらよりも北の方が 
夏の暑さが厳しいみたいなので 不思議な感じがします
ありがとうございました♪

いちこ #- | URL | 2011/09/29 23:26 * edit *

Re: ☆takasegawa☆さんへ


takasegawaさん、こんばんは♪

桜島をバックにして 夕陽を浴びている建物が
いい感じに写ってくれました
旅館かと思ったのですが、ネットで調べてみますと
病院のようです
あの木(フェニックス?)と一緒に空を撮ると
日本じゃないような感じがしますよね(^-^)
実際は、木立以外はごくごく普通の港でした

ありがとうございました♪

いちこ #- | URL | 2011/09/29 23:41 * edit *

Re: モズライトさんへ


こんばんは、モズライトさん

噴煙はもっともっと怖い感じだったのですが
空が青いと 明るい雰囲気になってしまいますね
本当は怖かったんですよ~(← くどいですね)

今度行った時には
島の人達が暮らす集落などを見てみたいです

ありがとうございました(^-^)

いちこ #- | URL | 2011/09/29 23:58 * edit *

Re: 優さんへ


優さん、こんばんは

優さんは大きな石がお好きなんですね(^-^)
子どもの頃に桜島に来た事があって、
その時に持ち帰った溶岩(小さかったですが)が宝物でした
本当に桜島は絵になりますよね
どれだけ灰を降らせても その姿は人を惹きつけますものね
優さんの思い出の絵葉書の桜島・・・どんな姿だったのでしょうか?

ありがとうございました♪

いちこ #- | URL | 2011/09/30 00:16 * edit *

おはようございます。
桜島の写真、凄い迫力。
なんか、煙が生き物みたいな強い意志を感じます。
2枚も、素敵な写真。
素直に、綺麗だなあって、感動しました。
3枚目が、一番好きだな。
凄い、イマジネーションを感じます。
こういう写真、私も撮りたいです。

om4ti #- | URL | 2011/09/30 04:52 * edit *

自然の力強さと優しさが感じられますね。
すっかり鹿児島県民してますねv-218

拍手e-460

ペンちゃん #1wIl0x2Y | URL | 2011/09/30 07:05 * edit *

生きている

いちこさん、こんばんは^^

素晴らしい写真ですね!
桜島が生きている姿を、どどんと受け止めて
撮られているように思われます。久し振りに
桜島のエネルギーを感じました。お見事!

はなさかすーさん #dSgqtt7g | URL | 2011/09/30 18:15 * edit *

こんばんは~♪

すごい!!
圧倒されます!!

メルロン #ugHYyHaM | URL | 2011/09/30 20:38 * edit *

Re: om4ti さんへ


こんばんは、 om4ti さん
桜島の迫力を感じていただけたこと、
わたしもとても嬉しいです!
ありがとうございました(^-^)
om4tiさんからいただいた言葉に
とても励まされています

いちこ #- | URL | 2011/09/30 22:51 * edit *

Re: ペンちゃんへ


ペンちゃん、こんばんは
歴史や風土の事をもっと知りたいです
よそ者だから色んな発見ができるのかもしれませんね(^-^)
そのうち、桜島と離れたくないと思ってしまいそうで、怖いです~

いちこ #- | URL | 2011/09/30 23:10 * edit *

Re: はなさかすーさんへ


はなさかすーさん、こんばんは
以前いただいたコメントに
はなさかすーさんも何度も
桜島へ行かれたと書いてくださいました
よくわかるんですよ、
わたしもそうなると思います(^-^)
わたしが撮った桜島を見てもらえて、嬉しいです

いちこ #- | URL | 2011/09/30 23:25 * edit *

Re: メルロンさんへ


メルロンさん、こんばんは♪
ここ数日間、熊本へ帰っていたのですが、
灰のない生活が不思議な感じがして・・・
人間の感覚って、これまた不思議ですよね(^-^;
ありがとうございました

いちこ #- | URL | 2011/09/30 23:41 * edit *

いちこさん、こんばんは。

すごい迫力ですね~
噴煙の立ち上る音が聞こえてくるようです。
優しく見守る夕暮れのひととき・・・
桜島を生かしている見えない力を感じます。
いちこさんが魅せられるのも、分かるような気がします。
すばらしい写真をありがとうございました(^▽^)/

petero k #- | URL | 2011/10/01 22:39 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2011/10/02 15:18 * edit *

Re: petero kさんへ


petero kさん、こんばんは

桜島の写真が続いていますが、
今回も見てくださって、ありがとうございます(^-^)
もっと言葉でも表現したいのですが、なかなか表現できずにいます
生きている島。地球。そのようにいつも感じています
それと畏敬の念・・・これはpetero kさんのおっしゃるとおり、
見えない力だと思います
こちらこそありがとうございました♪

いちこ #- | URL | 2011/10/02 22:52 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2011/10/02 23:01 * edit *

Re: 鍵コメさんへ

おはようございます♪
これからもよろしくお願いいたします(^▽^)/

いちこ #- | URL | 2011/10/03 09:24 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://itikoxtupi.blog130.fc2.com/tb.php/242-f2274ccf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。