空をみあげて 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

空をあつめて 





空

最近撮った 空を集めてみました

20℃近い気温が続く毎日 春の空は 青みがスゥー・・・ッと抜けたような色ですね

冬の日の あの緊張感溢れる 空の色とはぜんぜん違う

あ~ でも 春の陽射しは 心までゆるっとしてくれる ありがたいですね





夕焼け

夕焼けも優しい色で 包みこんでくれる

こんな光景を見られた日は いつにも増して 幸せです






夕焼けー1

もうあと少しで太陽が沈んでしまう

その瞬間に なずな目線で写真を撮ってみたかったのです

あっという間に太陽は隠れてしまい 焦る気持ちだけが残ったような・・・

またいつの日にかチャレンジです





夜景

この場所から 何度も写真を撮りました 遠くに市内の灯りが見えます

暗くて見えにくいのですが せんだんの木の下からビニールハウスが真っ直ぐ伸びていて

この時間帯に見ると それがまた美しいのですが・・・

これもまた いつの日にかチャレンジします

ここは 大切なお気に入りの場所です




また寒さが戻ってくるようですね。皆様、どうぞ体調を崩されませんように。

おつきあいくださいまして、ありがとうございました



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

small world 







P2200138-1.jpg

ふと足元をみると 小さな小さな花が咲いている

それがとても可愛らしくて 可憐で 

クローズアップレンズを付けて撮ってみました

冬に何度か写真に撮った「なずな」の小さな白い花は

こうして見ると花火のよう






P2200113-1.jpg

春先に 一番に咲くといわれる「オオイヌノフグリ」と「ホトケノザ」

小さな世界は一足早く 春爛漫です


踏まないように気をつけなくちゃ・・・


P2200147-1.jpg






この草の名前はわからないのですが 一番目をひきました

明るい黄緑の葉っぱの中に 小さな妖精がいるみたい

P2200118-1.jpg




全体を撮ったものです

名前をご存知の方、是非教えてくださいませんか?

P2200117-1.jpg


*~おつきあいくださいまして ありがとうございました~*



人気ブログランキングへ

春の予感 






島田美術館ー1


昨日(2月20日)は、埼玉から帰省している夫と共に、熊本市島崎にある「島田美術館」を訪ねてみました。

島崎という土地は、閑静な住宅地で古い町並みも残っており、何故か懐かしい臭いがします。

そこにポツリとある美術館は、わたしにとっては不思議な異空間です。

知人の展覧会が開催された時に初めて訪れた際も、不思議な気持ちになりました。



美術館には、宮本武蔵ゆかりの武具・遺品・書画などが常設展示してあります。(だそうです)

今回はそれを見てきました。

宮本武蔵筆の「覚書」・・これが、本物の宮本武蔵の字?なんて達筆なんだろう!感動~

宮本武蔵筆「水墨画」・・60回ほど勝負をして勝ち抜いた人が書く画が、こんなに静かだとは

宮本武蔵所用の「刀」・・震えるような気持ち。勿論2本ある。説明書きには「吉岡斬り」なんていう言葉があった。

一乗寺下り松の決戦の話から、吉川英治著の宮本武蔵が面白かった事や

NHKでかなり前に放映された、役所広司扮する宮本武蔵が、かっこよかった事など

話が弾みました。





島田美術館ー3

話は長くなりましたが、

宮本武蔵は晩年の5年間を熊本で過ごしたのでありました~





島田美術館ー2

美術館の古い門の前、大きな花瓶には、蝋梅と梅~*





わたしが住んでいる町は、市内より高度が高いためか

まだ梅の花は、ちらほらとしか開いていないのに、美術館付近の空き地では満開でした。




ウメー1




やっと、やっと春が近づいてきたことを 実感できました。うれしいです





ウメー5






そして、こぶしの花芽も膨らんできました


花芽ー1





花芽ー2

早く、あの真っ白な花を見たいものです。

こぶしの花が咲くと、空気がフワッと緩んでくるような気が、わたしはするのです。


*~おつきあいくださいまして ありがとうございました~*



人気ブログランキングへ



まなざし 







いち

久しぶりに我が家の猫メインで。

ワニの目みたいで 怖いですよ、いっちゃん。






いちー1

猫の横顔、好きだな~ぁ


↑ これは 庭に面した窓ガラス越しに外を眺めているところです

サッシ窓の半分から下は、スリガラスになっていて 外が見えないため

いっちゃん用に脚立を買ってきて 脚立の上部には毛布を畳んで置いています

いっちゃんが快適に外を見れるように・・・(あ~なんて猫には甘いのか・・)






いちー2

化石のようなパソコンのモニターの上から わたしを見つめる眼差しは冷たい

最近はパソコンに向かっていると 必ず邪魔をしに来ます

手を舐めたり 執拗にスリスリしたり キーボードの上を歩いたり

あら?ヤキモチ??なんて思っちゃうけれど、猫の真意はわかりませぬ


 


いち   いちー1


↑ 先日のNHKスペシャル 「ホットスポット 最後の楽園」を あまりに真剣に見入ってるもんですから

「オオアリクイが好きなん?それとも福山雅治が好きなん?」などと言って からかってやりました

暫くして いっちゃんを見ると 座ったまま寝ていました

どっちが からかわれているんだか・・・・


*~おつきあいくださいまして ありがとうございました~*



人気ブログランキングへ








焚き火と油鍋 








キャンプ村

前日に友人から「明日は仕事、休みだよ」というメールが届いたので

急遽、「油鍋」を決行することになりました。

(「油鍋」とは・・・いつの間にか私達に定着した、勝手につけた名前です)

場所は南阿蘇・久木野村の教育キャンプ場。

7月8月しか管理人さんがいないという、勿体無いような、有難いようなキャンプ場です。(有難い!)

前日までの雪で、キャンプ場まで車で行けるか心配でしたが、無事到着。

一番に火をおこしました。一番ワクワクする瞬間です

紫の煙が立ち昇っていきます。



数年前の春、友人と山登りをした時に、山の麓で草の新芽を摘んで家へ持ち帰り

天ぷらにして二人で食べたのが「油鍋」の始まりです。(スイバは酸っぱかった~

今では、山登りも草摘みも省略して、近くの物産館で季節の野菜を買って「油鍋」をしています。

色んな野草が揃いだす3月が、本当はベスト。でも今年は2月決行です^^







油鍋 油鍋ー1


今回の材料は・・・セリ・クレソン・スティックセニョール・ミニ人参・ミニ青梗菜・ミニ大根・むかご

楽しみにしていたフキノトウは売っていなくて、ざんね~ん!





油鍋ー3 油鍋ー4


いい感じにカラッと揚がりました。二人ともアクの強い野菜が好きなので、

セリの茎と人参の葉っぱが美味しいね!で、意見は一致しました。






焚き火

むかごは、ホイル蒸しで食べようとしたのですが、あまり美味しくないので素揚げにして食べました。




あとはひたすら焚き火。どうしてこんなに落ち着くんだろ?

心の充電をいっぱいしてきました。





気がつくと太陽は西に傾き、また厳しい寒さの夜がやってくる・・・

慌てて片付けて、なにもかもキレイに戻して、キャンプ場を後にしたのでした。

来年もまた来よう。


キャンプ村ー1

*~おつきあいくださいまして ありがとうございました~*



人気ブログランキングへ

行きつ戻りつ 





なずな

今日の熊本は、朝から冷たい雨です。

写真は昨日の散歩中に撮りました。

春を思わせる日があるかと思うと、又、冬に逆戻り。

行きつ戻りつ・・・足踏みしている春を ひたすら待つ。

暫くは、そんな日が続くのでしょうね。




菜の花


少々足の痛みがあるので、散歩する事が減っちゃって、残念

でも昨日は、なずな、菜の花、昼の月に会えて

見ているだけで心が和みました~






昼の月



********************************************



先週の土曜日に、所用で鹿児島へ行きました。

市内から、桜島の向こうに大きな噴煙が見えました。

新燃岳の噴煙かな?とも思いましたが、桜島の噴煙なのかもしれません。

鹿児島にお住いの方にはわかるのでしょうが。



本当に灰による被害は酷い!

この雨で、懸念されている被害が出ない事を心から祈ります。

灰をきれいに洗い落とせなかった野菜を 値引きして売っているようですが(宮崎市内)

値引きせずに適正価格で、隣県の熊本でも売ってくれないかなぁ・・と思います。

わたしだったら、絶対に買うけどな~

桜島


*~おつきあいくださいまして ありがとうございました~*



人気ブログランキングへ




thread: ある日の風景や景色 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 8 | edit

夕景 

2011/02/10 Thu. 00:08 | 草・花・木など自然風景 |






夕焼け


今日の夕方の光景です






夕焼けー5

わたしの好きな せんだんの木が とても美しくて

感動でした





夕焼けー2

寒い冬を耐えた ススキ

「キレイだね」





夕焼けー3






夕焼けー4






せんだんの木を 仰ぎ見ると 月が淡い光を放っていました

月




*~おつきあいくださいまして ありがとうございました~*



人気ブログランキングへ
thread: ある日の風景や景色 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 12 | edit

あたたかい光 

2011/02/07 Mon. 14:16 | 草・花・木など自然風景 |







つわぶき
(木山城跡公園にて)

立春を過ぎて、穏やかなお天気の日々が続いています

冬のあいだ、公園の片隅にひっそりと佇んでいた つわぶき

寒いあいだ、葉っぱの緑が冷たくて、目を向けていなかった つわぶき

でも、今では

その葉っぱの向こうの太陽が 緑を照らし出し 暖かさを感じさせてくれます






つわぶき-1

つわぶきの綿毛が、風にのって旅立つ日は もうそろそろ?

旅立った綿毛もいるみたい






いちー1

猫は窓辺で日向ぼっこ





夕陽

そして、

最近の夕方は、いつもこのような光景です

信号待ちの車の中から撮ってみました

春霞なのか、それとも、新燃岳の灰が ここまで飛んできているのか、どちらなんでしょう?

日中も晴れてはいるものの、キレイな青空は見えない毎日です




*~おつきあいくださいまして ありがとうございました~*



人気ブログランキングへ


thread: ある日の風景や景色 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 12 | edit

立春 

2011/02/04 Fri. 11:12 | 草・花・木など自然風景 |




陽だまりー1
木山城跡公園にて)


午後の公園は しんと静か

でも ぴんと張りつめていた空気が ゆるりと和らぎました~*




陽だまり

陽だまりは ほんのりあたたかくて

季節が少しだけ 春へ向けて移ろったことを 肌で感じられます





桜ー1

今日は立春

二十四節気の一つ 初めて春の気配が現れてくる日・・・と、なっています





桜ー4

冬があるからこそ 春の訪れが嬉しい

一年中春だったら どんなに味気ないかと そんなことを一人想う

だから、冬に感謝なのです




桜

この木がピンクに彩られる日を待ちわびる 今日この頃です (気が早過ぎ


*~おつきあいくださいまして ありがとうございました~*



人気ブログランキングへ



thread: ある日の風景や景色 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 14 | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。