空をみあげて 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

好きなもの 




冬の空

熊本へ帰るため、高速道路を車で走っていたら

空がとても綺麗だったので、えびのPAに車を止めて暫く見上げてきました

冬のソラ  空気がキーンと澄み渡っていいなぁ





冬の空-1

葉を落とした後の木立がとても好きです

葉がたわわな時には隠れている、繊細な枝ぶりが見られるからです







冬の空ー4

このあとすぐに日が落ちて長い夜を迎えるのですが、

いつもじっと寒さを耐えている木は偉いなぁ

・・・去年の冬も同じ事を書いたような気がします





陽だまりに猫

陽射しのある冬の日に、外を眺める猫の姿が好きです






陽だまりに猫ー2

そんな猫の体に顔をうずめると

陽だまりの匂いがして好きです




陽だまりに猫ー3

くんくん




いっちゃん、元気です。鹿児島へ戻る時は切なくなりますが、また会う日のために頑張るぞぉ

寒くなりました。今年もあと残り一週間ですね

人気ブログランキングへ
おつきあいくださいましてありがとうございます



スポンサーサイト

川のほとりで 





川内川

(鹿児島県姶良郡湧水町  旧・吉松町付近  川内(せんだい)川のほとりで)





川内川ー2 川内川ー3


セイバンモロコシや エノコログサが

ジリジリと照りつけるような陽射しに耐えていました

秋の足音が微かに聞こえたかと思うと

また 夏がその力を見せつけているようで

空は複雑な表情をしています







川内川ー4

少し 空が高くなったかな







空ー3

正面から向き合うと

なかなか男前?な空でしたよ




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





最近は私が住んでいる所に、桜島の灰が降ってきます

今日も空が暗くなり、遠くの景色がぼやけてきて、窓から隣の屋根を見てると

肉眼でも灰が舞い落ちる様子がはっきりと見えました

朝、灰を掃いて水(お風呂の残り湯)を流すのが日課になりました

それから部屋を雑巾で拭きます

一日何回も何回も雑巾を洗っては拭く・・・掃く・・・水で流す

この繰り返しです

でもくじけちゃいませんよ

桜島の姿を見たら、何故か許せるんです 仕方ないなぁ~って




降灰の後に雨がパラパラっと落ちてきて・・・

降灰




 
豹柄に変身

降灰ー1





泣かないで。。ね

降灰ー2


人気ブログランキングへ




駆け抜けて  矢岳高原 




熊本県人吉市から入った山道

いくつかの峠を越えた先に視界が突然ひらけ、 

そこに見えた「霧島連山」の美しい山なみ 

思わず息をのむ



えびの高原
(宮崎県えびの市 矢岳高原より)



遠くに桜島の姿も見えました 右端にうっすらと写っているのですが

残念ながらよく見えません






西の空がドラマティックに変化し始める

矢岳高原








矢岳高原ー1







東の空は何事も起きてないかのように 静か

矢岳高原-2







西の空は一日のフィナーレを飾るような

豪華な空でした

矢岳高原ー3








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




矢岳高原の山深い道の途中で 駅を見つけました

こんな山中を列車が走っているの??とびっくり!!

これが有名な肥薩線だったのです

矢岳駅と真幸駅の間の眺めは「日本三大車窓」なんだそうです



矢岳駅






どかーん!とSLを展示してあったのにも、またびっくり!

矢岳駅ー1

鉄道好きな人にはたまらないかと思います

黒光りした鉄の塊・・・これが走っていたんですね

圧倒的な存在感で、魂が宿っているような気がしました


矢岳駅ー2





タイミングよく、列車がとまった所をパチリ

わたしも赤い洋服の方のカメラに 写ってしまったのでしょうか

矢岳駅ー3
(撮影 オリンパスXZ-1)

* 肥薩線は、急勾配を緩和する為に 線路をらせん状に敷いた「ループ線」と

 列車が前進と後退を繰り返しながら坂を登る「スイッチバック」でも知られています

ロマンを感じるな・・・いつか乗ってみたいな

人気ブログランキングへ 








ブログ名を変更しました 

ブログ名を変更することにしました

1年3ヶ月ほど前に 右も左もわからない状態で(今もあまり進歩していませんが)ブログをはじめた当初は

毎日の日記を書き留めていこうと思い

「今日の出来事」というブログ名にしました

ところが毎回 「過去の出来事」になってしまって・・・・

名前を変えよう、そう思いつつ今日に至ってしまいました







(熊本県人吉市大畑町 大野渓谷入り口で)

雲ー2




で、新しいブログ名は・・・

空をみあげて




雲

これからも空を 自然を 

追っかけていきたいと思っています





(鹿児島県伊佐市大口宮人 曽木の滝)

曽木の滝ー5

東洋のナイアガラとよばれる「曽木の滝」です

滝は勿論、大迫力!

でもこの日は雲から目を離せない状態でした







曽木の滝


去年の暮れ前に腰をギクッとやって以来、

長くPCの前に座らないように気をつけています

更新も訪問もコメントもゆっくりペースですが

どうぞこれからもよろしくお願いいたします

(o^o^o)あ(o^-^o)り(o^o^o) が(o^O^o)と(o^.^o)う

人気ブログランキングへ











紫の空 



日曜日に鹿児島へ戻ってきました。

台風6号の影響で日曜日から今日にかけて三日間、強い風が吹きまくっています。

おかげで家の中が桜島の灰でザラザラです (T_T)

↓ 昨日の夕方の空  家の西側の窓から撮りました。

台風の時の空は、何故こんな紫色になるんだろう??? 不思議です。


台風後

過去にもこのような空を撮りました→ 「台風一過」 「満願寺散策」 


台風は今後、四国に上陸するおそれがあるようで本当に心配です!!

どうぞ皆様、お気をつけくださいね。




*****************************************************************************


カメラの中に残っていた熊本の空写真です。

友達とお弁当を持って行った俵山。 峠から望む南阿蘇の広~い空。

阿蘇





逆方向を振り返ると、本当は熊本市内と有明海が見えるのですが

風力発電機しか見えません(・・。)ゞ

俵山






大好きな夕景色の散歩道

夕焼け

あともう一回、熊本の空が続きます


雨上がりの散歩道 

ここ数日、午後になると空がだんだんと真っ暗になり、

やがて遠くで雷鳴が聞こえ、突然冷たい風が木々を大きく揺らし

鳥や蝶が隠れ場所を探して飛び交いはじめます。

そして激しい雨が降り出します。



雨が上がったあとの空は本当に素晴らしくて

歩きながら空を見上げては、写真を撮っています。


↓ 雨上がりの散歩道(コンデジ オリンパスxz-1)

歩いて向かう方角によって空の表情が違います いいな~空!







雨上がり







雨上がり-1








雨上がりー2






雨上がりー3





雨上がりー4






雨上がりー5









雨上がりー6




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

約3ヶ月ほったらかしにしていた庭を シルバー人材センターの方達の力をお借りして
きれいにする事ができました。
腰痛のため、庭仕事が難儀になっていた私には本当にありがたかったです。
たくさんの経験と知恵をお持ちでいらっしゃる方達に、感謝。






自然の力 

暑い毎日が続いていますね~!

日中、家に居ると暑さで頭がぼ~っとなってきます。

家にいるより思い切って外へでかけよう!と、

カメラを持って車で近所の「木山城跡公園」へ。

空を仰いでみました。

空

露出補正-0.7EVで撮ったので、空の青さが少し暗くなりましたが、

わたしの中での昨日の空のイメージは、まさにこの色だったんです。




空ー2


土と木のおかげで、公園は家の中よりはしのぎ易く(ほんの少しですが・・・)

誰もいない静かな場所で、ひと時をすごしました。



                   空ー1

太陽にまっすぐに顔を向けたムクゲ。偉いね・・何故かこんな言葉が。





いつもの散歩道へ行ってみると・・・・

雲の凄さに圧倒されました。地平線が入道雲で縁どられているように見えました。


空ー3





雲が低いところに浮かんでいて、それがずっとずっと続いていて



空ー4

長い時間、雲に見惚れていました。



さっきのあの雲が積乱雲になったのでしょうか?

夕方から空が真っ暗になり、雷鳴とともに激しい雨!

自然のエネルギーにまたもや圧倒されました。



雨が上がって近所をお散歩。

月の光と雨上がりの匂いがとても心地よく

一日の暑さが嘘のようでした。

空

近所のお家も、どこもクーラーを使っていないようです。

お年寄りには辛い暑さだと、心配になります。



 



夕景

熊本へ帰ってきました。

懐かしのmy散歩道へ行ってきました。

冬の間、寒い寒いと言いながら「せんだんの木」を撮ってきましたが

今ではこんなにフサフサです。

暗い景色に溶け込んだビニールハウスを撮った日もありましたが

今日は夕陽に照らされ夏景気。 そして、

冬に見た夕陽とは位置が違う事を今さら発見したのでした。







ゆうけいー2

空、いいな~






夕景ー1

木も空も待っていてくれてありがとう~ 帰ってきたよ~

心の中でつぶやきました。  嬉しい一日でした。












空を泳ぐ 



梅雨入りして以来、日を追うごとに雨は激しさを増して

暫く青空を見ていませんでした。「青空に会いたい」

という願いは6月22日・夏至の日に叶ったのですが、本当に暑くなりました。

(日が経ってしまいましたが・・・)



夏至ー1

↑ 鹿児島空港にて。

強烈な日差しとむせかえるような蒸し暑さに、暑い夏の始まりを感じました。

というよりは、唐突に夏になってしまった。そんな感じです。
 


その後、所用で埼玉へ行ってきました。

羽田へ向かう飛行機の中から撮った、夏至の日の空です。


夏至





飛行機の翼が、海面を滑空するトビウオのように私には見えたのですが・・・

(xz-1のトイフォトモードで撮影)

夏至ー2



2ヶ月ちょっとぶりの羽田は、照明も随分と控えめになっていました。

それにしても東京も埼玉も暑かった。 全国的に暑い一日になったと夜のニュースで知りました。

雨が降る所にも夏の日差しが降り注ぐ所にも、一気に夏が来た。

それにしても避難をされてる方々の暑さ対策、もっと早くどうにかして!と

東京の真ん中に向かって叫びたくなります。




そして24日に鹿児島へ戻ってきました。

鹿児島空港を発つ時に駐車場で見かけた子ねこ。あまりの可愛さに

戻った時に居たら連れて帰ろうと思っていました。でも残念ながら会えなかった。

駐車場の人に尋ねてみると、ここ1~2日で姿を見かけなくなったという事でした。

誰か優しい人に連れてかえってもらえたならいいけれど・・・いや、そう信じています




子猫


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

その後、台風の影響で強風が一日中吹きまくったりと不安定な天気の毎日です。

体も重くてだるく何となく不調です。気圧の変化、気温の変化に体がついていかず、

体の”水”の巡りもうまくいっていないから、足がむくんだり。

漢方養生法にこんな時の薬膳が紹介されていましたので、追記に載せてみます。


-- 続きを読む --

台風が去って 






散歩


台風が去って、毎日空を覆ってきた雨雲が姿を消し

青空が戻ってきました。

外の光に導かれて、コンデジ(OLYMPUS XZ-1)と共に

久しぶりの散歩。




散歩ー4





あちらこちらの庭先の紫陽花が、色づいてきている・・・もうそんな季節なんだ。

庭先から顔を出したこちらは、山紫陽花のようですね。それにしても空が眩しいな。

散歩ー1





雲がどんどん流れていく。

散歩ー2





あ、猫さん。こんにちは~!  やっぱりかごっまの猫は強面のような・・・?

猫さん





家に戻ると我が家の猫から「自分だけ何処行ってた!?」

咎めるような目をむけられました。その手は、まさか、猫パンチをしようなどと・・・?

いち





それにしても・・・

窓





夕方になってもいつまでも陽が落ちないような、そんな一日でした。

6月22日が夏至なんですね。

夕暮れ

みなさんのお住まいの地方は、台風、大丈夫だったでしょうか?




人気ブログランキングへ

雲の上から 




空と雲

3月20日  羽田へ向かう飛行機より撮った写真です。

阿蘇くまもと空港を飛び立った時は雨模様でしたが、雲の上は溜め息が出るほどの青さで、

これを青空と呼ぶのは、なんかちょっと違うような・・・

地球は大気に守られてるんだぁ~! という感動に包まれるような青さでした。



空と雲ー1

雲の下にある、地球。・・・そう思って見ると、







空と雲ー2

奇跡のような星で、生活を営む事ができることを感謝しようと、

そう、思いました。そして、地球を守らなきゃ・・・などなど、色んな想いが湧き上がってきました。




うす雲がかかってよく見えませんが、  地上でございま~す^^


地上

(全部、オリンパスのコンデジXZ-1で撮影)


ここ埼玉の朝霞市は、今日の午後3時20分から7時まで、計画停電の予定なので

早めに夕食の準備にとりかかろうと思います。

そして、更新は暫く無理かなと思っていましたが、引越しの日まであと少し続けたいと思います。

どうぞ、よろしくお願いいたします。



続きもよかったら見てくださいね。




人気ブログランキングへ
-- 続きを読む --

凍冬青空 






阿蘇ー1





昨日(1月17日)は、素晴らしいお天気でした。
でも、朝は氷点下5・1℃まで冷え込んだそうで、
数少ない庭の花・パンジーも凍ったままです。
復活してくれるのかな、心配。

冬の空の季語・・・寒天・凍空・冬天・冬青空など

昨日の空は「凍空」と「冬青空」を かけあわせたような空でした。
寒かったけれど、南阿蘇へ一人でふらっと行ってきました。

それにしてもこの空の色は
やっぱり冬ならではこそ!
一人感動に心震わせてきました。



阿蘇ー2





左が阿蘇五岳の高岳。 右は根子岳です。

阿蘇ー3

手前の梅の木と桜の木に花が咲く、そんな季節が待ち遠しいです




 ~*  おつきあいくださいまして ありがとうございました  ~*

 

人気ブログランキングへ

 



空

久しぶりに、夕方の散歩道で写真をとりました。

寒くて、カメラを扱う手もガチガチ。あ~でも、空はいいなぁ。

見ていると無心になれます。

ウォーキング、さぼってばかりだけど

こんな空を見てると、やっぱり歩いてよかったと思います。




わんこ

散歩道の畑で。  いつもお利巧にしているワンコです。

飼い主さんは畑で作業中なのか・・・寒い中、ひたすらお迎えを待っているようです。

今日も会えたね




空ー1

写真を撮った時間は夕方4時50分から5時15分。

少しづつ、日が長くなっているのがわかります。

少し前だとこの時間は夕闇に包まれていました。

この寒さの向こうに春が待っている  そんな事を思いました。


でも、明日からまた寒さが一段と厳しくなるそうですね。





いち

朝、いつまでも布団にくるまっている我が家の猫です。

夜はわたしが布団に入った後、暫くして「フンフン♪」言いながらもぐりこんできます。

たまには先に入って、布団を温めておいてくれませんか




 ~*  おつきあいくださいまして ありがとうございました  ~*

 

人気ブログランキングへ



冬到来 



空ー2

前日までの小春日和から一変して、冬の景色に様変わりしました

重い鉛色の雲






浮島神社がある湧水池、

通称「浮島さん」を散策してきました

鴨ー1





たくさんの水鳥たちの鳴き声しか聞こえない

そんな場所です


鴨





全てが色褪せてしまったかのように見える、

そんな景色の中で山茶花だけは

濃い色を放っていました 

山茶花ー1





駐車場に停まっていた軽トラの荷台のノラさん。

ノラさん

豊富な魚を狙ってくる水鳥たちの

おこぼれにあずかる事ができるのかもしれませんね

他にも何匹かノラさんがいました

寒さをしのぐ「ねぐら」はあるのかな・・・

なんだか胸が締め付けられるような感じがしました

なんとか冬を越してね





 ~*  おつきあいくださいまして ありがとうございました  ~*

 

人気ブログランキングへ



青 ・ 静 

一年のうちに一週間もあるでしょうか、

山と空の境がくっきりと見え、目に映る全ての景色が輝く日があります

先週末は そんな日でした

青




空気が動いていないような

まるで真空状態のような・・・

青ー2




根子岳の麓・鍋の平キャンプ場

空の青さに、ただただ感動です

鍋の平




近くで見る根子岳は、凄い迫力でした

山に向かって言うのは変かもしれませんが・・

「かっこいい!」

根子岳ー3


・・・・・・・・・・・
一時帰省した夫と、根子岳麓へのドライブを楽しみました

この日一日、何度「キレイ!」と空に向かって呟いたことか・・・

ほとんど人も居なくて、別の世界へ入りこんだような錯覚に陥りました

素晴らしい青空に感謝です




 ~*  おつきあいくださいまして ありがとうございました  ~*

    

人気ブログランキングへ


散歩写真 と 猫 

ここ数日、熊本は素晴らしい秋晴れが続いています

遠出したくて うずうずしてしまいますが

もう暫くは腰のために我慢!

幸い、自然環境に恵まれた場所に住んでいますので

気がむいたらカメラを持って歩きます

散歩写真です

水道栓

↑ ずっと気になってる大きな水道栓



空の広さが伝わるといいんですが・・

夕空



雲の向こうに太陽が沈んでいきます

太陽から一筋の光が射していて 幻想的でした

空は 雲と太陽の偶然によって 様々な姿をみせてくれますね

散歩ー3



ズームで 光が射した部分を撮ってみました

散歩ー2

キレイな空を見上げて散歩ができた事、感謝しなくちゃ


こちらは 炬燵布団の上でマッタリ中な猫

この後、カメラに猫パンチの一撃を受けました

布団の色と同系色なので 時々 気がつかずに踏んでしまいそうになります

いちー1



最後まで見てくださいまして
ありがとうございました。

人気ブログランキングへ


 

ススキを見に行こう! 

数日間、すっきりしないお天気が続いた熊本ですが

昨日から秋らしい爽やかなお天気になりました

ススキを見に行こう! 

目指すは俵山峠です
ススキ



途中の展望所で  

秋を感じる薄い雲が綺麗でした
ススキー1



風に揺れるススキたち
ススキー2



セイタカアワダチソウの黄色が

素晴らしく青空に映えていました
セイタカアワダチソウセイタカアワダチソウー1




山全体がススキの群生に覆われ

陽射しをあびてキラキラ輝いていました
ススキー3



紅葉もはじまっています
PA156473.jpg



そして、昨夜は半月でした (ぼけてしまいました
半月

いい季節になりましたね
 

最後まで見てくださいまして
ありがとうございました。

人気ブログランキングへ



ぼちぼちお散歩 

約2週間ぶりに近所をお散歩

ゆっくり、ゆっくりと、お散歩できる喜びをかみしめて


夕焼けはみれなかったけれど、南の空に

太陽の残照をうつした雲が ぽっかりと浮かんでいました


雲

コスモスにも「久しぶりね」とご挨拶

コスモス

時間をかけて歩いていたら

いつの間にか外灯に あかりがともり

あちらこちらから夕餉の支度のいいにおい

さ、お家へかえろう

外灯



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

腰の牽引を2日間して、随分と楽になりました。
牽引をしたのもですが、機械を見たのも初めてでした。
なんと多くの人が、腰または首の牽引をされているのかと、びっくり!
(機械を見た瞬間は怖かったです)

ベッドに上半身を固定し、機械で下半身をひっぱっていきます。
初めてだったので18キロの負荷でひっぱりました。

機械のひっぱり具合が絶妙で、ユルユル~っと伸ばしていって
ちょっと止まって、また、ちょん!と伸ばして。
この機械を発明した人は天才だ、なんて思っちゃいました
体の真ん中が、ググ~っと伸びていくのを感じます。
20分程かけて、この動作をゆっくり繰り返します。

牽引をするまでは、普通に歩けなかったのですが
今では、ゆっくりながら普通の姿勢で歩けます。
暫くは頑張ってリハビリに通います。

今度の事で、高齢者の方や体の不自由な方たちのお気持ちが、
わかったような気がします。
外を歩くのは本当に怖いです。不親切です。
ちょっとした段差でも、岩壁のように感じてしまいました。


最後まで見てくださいまして
ありがとうございました。

人気ブログランキングへ



秋の夕空 

一雨ごとに秋が少しずつ深まっていきますね。

今日はよいお天気なのですが、窓から入ってくる風は

ひんやりと、冷たいです。

先日は(もう随分と日が経ったような気がしますが・・・)

元気なコスモスをアップしましたが、

今日は、同じ日に撮った、儚げなコスモスです。

コスモスー4

二日前から、ゆっくり歩けるようになりました。

夕方、空の色が変わり始めると、

我慢できずにカメラを持って外へ!

夕日ー1

夜になる前の空の色が、とても好きです。

夕日ー2



夕日

この雲↓、巨大な船の形に見えました。

住宅街の上を悠々と航海しているみたいで面白かったです。

夕日ー3


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

突然の腰の激痛は、「椎間板症」でした。
原因は、「加齢もあるでしょうな~」と、整形外科の先生。
悲ぴーっ!
去年までしていた仕事も原因のひとつかも。
でも、仕方ないですね。
痛みが完全にとれたら、また、ウォーキングがんばるぞ~

お休みしている間も、
訪問してくださいまして、本当にありがとうございました。
私もまた訪問させてくださいね。


最後まで見てくださいまして
ありがとうございました。

人気ブログランキングへ

19年前 

先日、雲を撮った時の写真です。
偶然、雲仙普賢岳が映っていました。
普賢岳ー1


昨日、NHKのローカル番組で
「雲仙普賢岳・火砕流」にまつわる話題を放映していました。

当時3歳で
あの火砕流によってお父さんを失った男の子が、
父親と同じ職業の消防士になったという、
なんだか胸に染み入る・・そんな話題でした。

じーん・・ときたと同時に、
もう、19年も経った事にびっくりしてしまいました。

あの時にニュースで見た映像を
今でも鮮明に覚えているので、
19年も経った事が、信じられない気持ちです。

普賢岳ー2
手前に見えるのは、熊本の金峰山。
有明海をはさんで、
長崎県の島原半島にある雲仙普賢岳が見えます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日の続きで、風呂上りのいっちゃん。
尻尾の先から水滴が・・・
家中がビシャビシャになった様子が
目に浮かびます(><)

いち-1


最後まで見てくださいまして
ありがとうございました。

人気ブログランキングへ

実り 

空は夏の雲が居座り続けています

雲


実り!!
稲


綺麗に耕された畑

ここではどんな冬野菜が育つのでしょう

畑


店頭に「カボス」が並べられると
どんなに暑くても
秋が少しづつ
近づいてくる気配を
感じます
カボス



最後まで見てくださいまして
ありがとうございました。

人気ブログランキングへ

夕立 

昨日は、夕方前に隣町へ買い物に行き、
帰り道、こんな光景に出会いました。

金峰山の向こうに
あともうちょっとで
太陽が落っこちてしまうよ~

でも何故か金峰山付近だけ
霞んで見えるから
不思議だな・・奇妙な夕焼け

金峰山


あと少しで家に着くという所で
もう一度見てみると、


夕立
 
あ~これだったんだ!

巨大雲の中央から
シャワーのような雨が
局地的に降っているのが
よくわかりました。

夕立ー1

写真を撮りながら、
「う~」とか「あ~」とか
言葉にならない声を出していました。

自然って凄いなぁ



最後まで見てくださいまして
ありがとうございました。

人気ブログランキングへ

thread: 写真日記 | janre: 日記 |  trackback: 0 | comment: 7 | edit

俵山峠から阿蘇五岳を望む 

「火の国熊本」のシンボル,
「阿蘇山」。
世界でも有数の大型カルデラと
雄大な外輪山を持つ阿蘇五岳。

家から県道28号線を
車で走ること30分。
阿蘇五岳の展望が素晴らしい
「俵山峠」へ行く事ができます。
バイクだと、もっと早く行けますが^^

峠へ行く前に「萌の里」へ寄りました。
萌の里

地元の新鮮な野菜・加工品を販売している,
休日には人と車であふれる人気スポットです。
建物を撮るのは、忘れてしまいましたが、
駐車場から外輪山を撮っていました。
3月末に野焼きをし、
阿蘇一帯の、
この草原の景観を維持しています。

「萌の里」の先から、旧道へ。
数年前に「俵山トンネル」が開通しましたが
阿蘇を見るなら、やっぱり旧道へ。
俵山


コーナーの先には・・
俵山ー1


巨大な風力発電の風車群。
わたしには、いつ見ても
不気味に映ります。
俵山ー2


峠に着きました。
峠


展望所からは、阿蘇五岳と、
その裾野に広がる南郷谷が見渡せます。
峠ー1


こちらも阿蘇五岳と南郷谷
峠ー4


峠ー2
  

その展望所の「あずまや」では
若者たちがなんと!
バーべキューの用意をしているじゃありませんか!
これから、日も落ちて
最高のロケーション・・・うらやましい~

峠ー5


最後まで見てくださいまして
ありがとうございました。

人気ブログランキングへ


thread: 写真日記 | janre: 日記 |  trackback: 0 | comment: 4 | edit

台風一過 

いっちゃんは
熊本へ帰ってきてから、鳴いてばかりです。
すやすや眠ってくれるといいんですが。
でも環境変わると、落ち着かないよね?
ごめんね


いっちゃん
今日は台風の影響で日差しがなかったため、
やっとこさ出窓に自分の居場所を見つけ
少しだけ落ち着いてくれました。

んん?
でも去年の夏までは
ここ(熊本)にいたんだぞ!?

風雨がおさまった
夕方の空
なんだか不思議な空でした
台風ー1

明日は、
福岡の母のもとへ行ってきますv


最後まで見てくださいまして
ありがとうございました。

人気ブログランキングへ


thread: 写真日記 | janre: 日記 |  trackback: 0 | comment: 4 | edit

百日紅 

ここ数日、小雨が降り続き、
気温も低めで、ほっと一息。
毎日の、野菜達への水やりと
打ち水から解放されています。


百日紅-01
数日前のある朝,早い時間に
近所を散歩をした時に撮った
百日紅。
まだ、空の青もやわらかな時間。

幹がつるつるで、木登り上手な猿さえも
滑ってしまうからサルスベリ・・
何かの本に書いてあったけど、
きっと猿は滑らないだろう、なんて
そんな邪気はおいといて。
百日紅は真夏の空に、よく似合う。
ぎらぎらした太陽の日差しのなか、
赤、ピンク、白と
力強く、咲き誇っている。

百日紅ー2
落ちた花達、
それでも、わたしの目には
とても美しいものに映りました。




雲
この日は猛暑日になり、
夕方に、空は面白い形の雲を浮かべていました。



最後まで見てくださいまして
ありがとうございました。

人気ブログランキングへ


thread: 写真日記 | janre: 日記 |  trackback: 0 | comment: 6 | edit

ニュース 

ニュースを見て
胸が痛いです。
豪雨の被害、あまりに酷い。
口蹄疫、国の縮図がみえます。

416-4.jpg





716-3.jpg




それでも、季節は移ろっていくのか

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。