空をみあげて 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

花暦 3月 




鹿児島県指宿市のフラワーパークを

ぶらり・散策をした時の写真です

光と影が印象的でした

(3月28日撮影)

シャクナゲー5

早くも石楠花が満開でした

薄暗い中に浮かび上がるようで、とても美しかったです






フラワーパークー5






これは、何の芽なんでしょう?猫の尻尾みたいで可愛い!

フラワーパークー1





「アマミセイシカ」

奄美諸島で自生しているツツジ科の花です

フラワーパークー10


フラワーパークー11









「カラスノエンドウ」・・・フラワーパークでなくても

どこにでも咲いていますが

フラワーパークー7

「山の幸」という本によると、小さな“さや”は食べる事ができます

一度、油炒めして食べた事がありますが、味はなかったような??

こういう野に在るものが食べられるかどうか、

知っていると役に立つ時があるかもしれませんね






光があたると、何もかも輝きだします

フラワーパークー15








明ー1







「オオシマザクラ」

オオシマザクラー3


この「オオシマザクラ」と「エドヒガン」を交配したものが「ソメイヨシノ」、でしたね






スポンサーサイト
thread: ある日の風景や景色 | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: -- | edit

花の下にて 





奥十曽渓谷の山奥に自生しているという「エドヒガン桜」に会うために、

小さな集落を抜け、山道に入ろうとしたところで

山桜が静かに咲く景色に目を奪われました


ヤマザクラー2


十曽池  



人気もなくて静寂そのもの

山桜によく似合っていたなぁ


山桜ー4





桜の近くには土筆がいっぱい!

ファインダ越しに見る土筆ワールド

まるで“ニョロニョロ”みたいでした

ツクシー2



昨日の毎日新聞に、山桜の事に触れた記事がありました

ソメイヨシノはほぼ一斉に咲くのに、ヤマザクラは何故バラバラに咲くの?

という謎が解けました

(自分の為の記録として、一部をそのまま転記)




・・今日(4月3日)は、春の嵐が吹き荒れています



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 人間の営みや思いと関係なく、今年も桜が咲きます。

~略~
 
「同期の桜」ではありませんが、一斉に咲きそろってほんの数日だけ満開を誇り
また時を同じくして、薄紅色の花びらを散らす桜の姿に、
日本人は生の喜びとはかなさを感じとっているのだと思います。
 しかし、このはかなく美しい桜の姿を持つのは、
日本の桜の八割を占めるソメイヨシノのものです。
ソメイヨシノは幕末に江戸の染井村で、野生種であるオオシマザクラとエドヒガンを
交配して作られました。人工的に作られた雑種で、種子ができません。
このため自力で繁殖する事ができません。
人間が挿し木などで増やす以外に、この桜が地球上に生き残る方法はないのです。
 世界中のソメイヨシノは同じ遺伝子を持った「クローン」ですから
同じような環境のもとでは、開花も散り際も見事に「同期」するというわけです。
 「ねがはくは花の下にて春死なん」と詠んだ西行が3年住んだ花の名所、
奈良県の「吉野山」の桜は殆どがヤマザクラです。
このヤマザクラは、日本古来の桜の代表種で、花と葉がほぼ同時に出ます。
野生種ですから、勿論受粉して実を付け、繁殖します。
ソメイヨシノと違い、有性生殖をしますから、株ごとに遺伝子の多様性があるため、
開花の時期にも幅があります。
江戸時代以前の花見は今の吉野山と同様、もっと長く楽しむ事ができたはずです。

 今年、被災地の皆さんはどんな思いでお花見をされるのでしょうか。
とても複雑な思いです。
しかし全ての日本人は、犠牲者への慰霊の思いを胸に、
今年の桜を見上げるはずだと信じています。

(Dr.中川のがんの時代を暮らすより 一部抜粋)



thread: ある日の風景や景色 | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: -- | edit

桜のトンネル 






鹿児島県伊佐市の山中にあるという、

「エドヒガン桜」を見にいく途中で出会った景色です(3月31日 伊佐市にて)

桜ー8






桜のトンネルの 息をのむ美しさに

時間が経つのも忘れて、シャッターを押し続けました

見たとおりの美しさに撮れたらなぁ・・・

桜ー7








桜ー1








若い二人が傍らを駆け抜けていきました

昨日は、目にするもの全てが輝いていたように思えます

桜ー4桜ー9









桜ー3

あ、先を急がないと日が傾いては「エドヒガン桜」の姿を見られなくなりそう・・・

(つづく)


OLYMPUS E-3    ZUIKO DIGITAL ED50-200mmF2.8-3.5 SWD








thread: ある日の風景や景色 | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: -- | edit

海辺の春色 






“長島”の海の色を背にした、なずな

なずな

この日は強風が吹き荒れていましたが、

陽射しには久し振りに春を感じる事ができてヨカッタです


鹿児島の北西に位置する長島は、黒之瀬戸大橋で結ばれた“島”

新鮮な魚と美しい海、段々畑が広がる景色と

温暖な気候(温州みかん発祥地)の長島。住んでみたくなるような島です



長島ー1長島ー2







太陽の光を浴びるだけでも、気持ちが元気になってきますね

風が強かったのでキレイには撮れませんでしたが、

白い花ビラと柔らかい新芽がとても綺麗でした




長島ー3




桃の花?

長島ー8





どこでもよく見かける足元の花も

長島ー6




春の陽射をいっぱい浴びていました

長島ー7





花より若葉が輝く山桜   地味ですが何故か好きなんです

山桜ー1




OLYMPUS E-3   
ZUIKO DIGITAL ED50-200mmF2.8-3.5 SWD ZUIKO DIGITAL 11-22mm F2.8-3.5
thread: ある日の風景や景色 | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: -- | edit

花曇 




近所のソメイヨシノは、最近になってようやくぽつりぽつりと開花し始めました

「梅が渕観音さん」への上がり口の3本の桜だけは

何故か開花がすすんでいます

写真を撮っていると近所の方が声をかけてくださいました

「ここは早かもんね。甲突川の桜はまだちらほらしか咲いてないのにねぇ」



桜-2



それにしても

写真って風景を写すだけではなく、撮っている時の自分の心も写してしまうんですね

なんだか冴えないのです。すっごく冴えない。写真も気持ちも。




お天気が悪い日が多いと、心が曇ってしまいます

嵐にならなければいいけれど・・・。

体調にも関係してくるようで、腰が痛いです



こんな時は、ひたすらじっと雲が過ぎ去るのを待って

しゃがんでいよう

また思い切りジャンプする日のために






桜ー1




桜の花が空から降ってくるように見えました





桜ー3




昨日はほんの少し、青空が顔をだしてくれたけれど

今日はまた雨




桜ー4


たまにはこんな時もありますよね

(前記事にコメントをありがとうございます、感謝です)


-- 続きを読む --

晴れやかにひっそりと 







晴れやかにー4

冬枯れ色だった川のほとりも 明るく輝きはじめました

キラキラ キレイ アッタカイ






冬の間、いつも見上げてきたせんだんの木の下では


                      
                   晴れやかにー6




ウメが

晴れやかにー1





スポットライトを浴びています  

晴れやかにー2





その下にはひっそりと・・・

ひっそりと



OLYMPUS E-3 ZUIKO DIGITAL ED50-200mmF2.8-3.5 SWD




菜の花がいっぱい 






1月21日(土) 満開の菜の花* * 

春の予感に気持ちが弾みました♪

ナノハナー3




場所は指宿市・池田湖の畔です

ナノハナー4




陽射しには恵まれなかったものの、1月とは思えない暖かな日でした

ナノハナー6





ここで威勢のいい和太鼓の演奏まで聴くことができて、ラッキーでした 有名人にも会えました!
(詳しくは続きに)

菜の花ー5




この日は「いぶすき菜の花マーチ」が開催されていました
家族や友人達と、開聞岳と菜の花を見ながらのウォーキング!
とても楽しそうでしたよ
指宿は「いぶすき菜の花マラソン」で有名ですね
年明けてまもなくすると(1月第2日曜、日本で一番早い市民マラソンだそうです)
菜の花とランナー達が新聞の一面を飾ります

ウォーキング



唐船峡入り口付近から見た薩摩富士こと「開聞岳」
美しい山です

菜の花ー4



写真(風景・自然) ブログランキングへ
おつきあいくださいましてありがとうございます


-- 続きを読む --

てくてくお散歩 








年が明けて最初の散歩写真です

毎日ぱっとしないお天気で、どこも寒々とした冬風景です

でも、葉を落とした木の美しさが一段と際立っているように見えました

散歩ー1




道端に目をむけると 何の花の綿毛なんだろう?

ちょっとだけ温かい色

田んぼの色も暖色系?

散歩ー2散歩ー3






田んぼの隅で眠る猫

声をかけるとほんの少しだけ目を開いたので、思わず「ほっ」 

よかった~!生きている!


散歩ー4

何処かにちゃんとしたねぐらがあるといいのですが






桜の木も木蓮もよく見ると、固い新芽や花芽が

やがて来る春を じっと待っているよう・・・

散歩ー5散歩ー6






柳のしなやかな枝  まだまだ固いけれど新芽がたくさん!  

散歩ー7





最後は木山神社で手をあわせてきました 今年はいい年になりますように・・・。

散歩ー9



人気ブログランキングへ
おつきあいくださいましてありがとうございます

今年もどうぞよろしくお願い致します






-- 続きを読む --

ありがとうございました 






柿木ー2

やんちゃで可愛い家族が増えて

秋の景色を愛でる暇もなく、あっという間に今年もあと4日になりました

鹿児島も桜島の今季初冠雪の知らせと共に寒くなりました

先週末、霧島方面へぶらっと行った頃はまだ陽射しが暖かく

秋の余韻をほんの少しだけ、感じることができました


実をつけた柿の木。ぎりぎり間に合った~!待っていてくれてありがとう







吉松・川内川のほとりで

川内川ススキー1




枯れゆくススキも光線を変えると・・

川内川ススキー2






霧島へ向かう途中の白鳥神社で見かけた「ヤブムラサキ」の実と「大椿」の小さな花

こちらはすっかり冬の空気でした

ヤブムラサキ




大椿






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大きな出来事があった一年でした。
忘れてはいけない事を あらためて胸に刻み込みたいと思います。


そして
今年一年間、たくさんのステキなブログに出会って
多くの発見やヒントをいただきました~
それに、元気を貰ったり笑わせてもらったり楽しませてもらったり唸らせてもらったり、
癒してもらったり・・・
ほんと~にありがとうございます

明日から熊本へ帰ります。
熊本のPCの調子が良くないので、今年最後の更新になりそうです。
コメント等もできないかもしれませんが、また来年どうぞよろしくお願いいたします!


新しい年が皆様にとってよい年になりますよう、それとご健康(これが一番ですね)を
心からお祈りいたします。



(江口浜にて。写真を撮っている娘の後姿をこっそりと・・)

洛陽




2012年が素晴らしい年になりますよ~に




夕陽






人気ブログランキングへ

おつきあいくださいましてありがとうございました


島旅 ⑨~珊瑚の海とアダン~ 





奄美大島

珊瑚の海とアダン

美しかったです☆  またきっと行きます

奄美ー1-1





奄美ー2




島旅で出会った花や木たちです

タコノキ






花木





花木ー1






花木ー2






花木ー4






花木ー5





花木ー6





花木ー7


人気ブログランキングへ



島旅 ⑤~沖永良部のサトウキビ畑~ 






朝焼け

11月7日   沖永良部「フローラルホテル」から見た朝焼け

前日は夕方から小雨がぱらつき、夕焼けを見る事ができなかったので

こうして朝焼けを見る事ができたのは、本当に嬉しかったです







フローラルホテル

宿を出発する頃には、見事な青空!

しばし見惚れる






さとうきび畑ー1

沖永良部で出会った風景・・・・美しい海と深い緑

そして忘れられないのが、サトウキビ畑と赤土です






さとうきび畑ー2

サトウキビは一年半、土地を寝かせれば又植え付けられるそうです

島の人が教えてくれました

大きく育ったサトウキビと、植え付け間もないサトウキビと

両方を同じ時期に見る事ができます

これも温暖な気候のおかげなんですね






さとうきび畑ー3

今回の旅の途中に買った「奄美自立論」という本によると

黒糖を作るのに欠かせない石灰(硬さ・甘さを決めるそうです)が市販される前の時代は

サンゴが使われたそうなんです

サンゴと黒糖の意外な関係を知る事ができました





そして、沖永良部ともお別れ・・・

大地-1







また、小さな飛行機に乗り込み与論島を目指します

飛行機






赤土の大地、赤土とサトウキビの島「沖永良部島」

大地ー2


(続く)

人気ブログランキングへ
おつきあいくださいましてありがとうございます!



島旅 ④ ~沖永良部の緑~ 




11月6日~11月7日

沖永良部島で撮った写真の中から、「緑」を集めてみました。

年間平均気温22℃という温暖な気候。

熱帯、亜熱帯の植物は日ごろ目にする事がないものが多いので

あぁ、南国にきたな~と思わせてくれたのでした~





緑ー1

昇竜洞(サンゴ石灰岩の鍾乳洞)へ向かう店の扉からみた光景

大好きな田中 一村の絵を思い起こさせる、そんな光景





緑ー3

無数の蝶が飛び交って、しかも凄い速さ。 そして

聞いたことがないような虫(蝉?)の鳴き声がする中、

ぼ~っとして佇んでいると、「いったい此処は何処?」状態でした。

植物の名前はゆっくり調べたいと思います。

全然先に進まないので・・・(笑)





緑ー9





昇竜洞に入って外を見たところです

緑ー5






神秘的でしたよ!

でも、エイリアンを思い出す場面が何回もあって、ゾゾ~ォ

緑ー6






その昇竜洞を出た瞬間も こんな光景に圧倒されたのでした

緑ー7




昇竜洞の周りを手入れしている方が、話しかけてこられました。

とっても気さくなおじさんで・・・

(この方に限らず沖永良部の人たちはとても話好きで、人情味溢れる方ばかりでした)

見ての通り↓、この時期でも新芽が芽吹くんだよ。そう教えてくれました。

おじさんは長い間、大阪に住んでいらっしゃったそうです。

この島での生活、一体どんなものなんでしょう?

季節のメリハリがないのはちょっと寂しい・・・その言葉が印象的でした。

でも、ずっと島に住んでいる方たちは、そうは感じないのかもしれませんね。



本当に新芽が綺麗でしたよ

緑ー8






国頭小学校にある「日本一のガジュマル」 113歳

緑ー2






ちょっと光線を変えて・・・

緑ー10

(続く)





おつきあいくださいましてありがとうございます!
人気ブログランキングへ

散歩道より 






熊本へ帰ってきています

いつもの散歩道の風景を撮りました

散歩道ー1




青空とススキが とってもキレイでした

散歩道ー2



逆光で撮るのが好き

でも、これは失敗?でもでも自分がよいと思えばそれでよし!ですね(笑)

散歩道ー3




区切り



同じくいつもの散歩道で

いつもここから夕景を撮ります

大好きな、大きなせんだんの木と一緒に空を撮るのが好きです

散歩道ー2






今日も無事に一日が終わることに感謝

散歩道ー5葉っぱ







太陽も沈み、雲も色褪せていく空を仰ぎ見ると

小さく小さく、月が見えていました

散歩道ー9





奄美大島~沖永良部島~与論島へ5泊の予定で行ってまいります

また戻ってきたら、写真を載せたいと思います

暫くブログから離れますが、又、帰ってきましたらよろしくお願いします

寒暖の差が激しく、体調をくずしておられる方も多いようですね・・・

どうぞ皆さま、ご自愛くださいね

(お返事を書けないと思いますのでコメント欄を閉じています。申し訳ありません m(__)m )


いちー1

 ↑ 猫は熊本の家で娘とお留守番です おりこうさんにしててね♪ 



ご訪問いただいて 幸せです(^-^)
人気ブログランキングへ
thread: ある日の風景や景色 | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: -- | edit

秋 満開 

( 熊本県人吉市蓑野町  9月23日 )

所用で人吉へ行ってきました

時間に余裕があったので カメラを持っての散策

どこを見ても秋一色の風景が 心の隅から隅まで幸せな気持ちにしてくれました

 

秋色ー1








秋色ー8







                    秋色ー3







秋色-4







秋色ー4







秋色ー5







秋色ー6




昨日(10月2日)は近所の小学校の運動会がありました

朝早く、花火の音で目が覚めると

近所のお宅から、お弁当を作っているいい匂いが・・・

なんか、いいなぁ~

そして、自分が子どもの頃の運動会の朝と同じ空気だぁ! そんな事も感じました

去年までは10月に入っても夏日が続いたりしていましたが、

今年は本当に秋らしさを感じます

・・運動会の楽しみはやっぱりお弁当! 日ごろ忙しくしている親と

一緒に食べるお弁当は、美味しくて嬉しかった

みかん、梨、柿と、その秋に始めて口にするのも、運動会の日でした


パソコンに向かっている今は、金木犀の香りがしています  秋ですね


人気ブログランキングへ



お目覚めですか? 





夏の雲と秋の雲が

お互いの存在感を主張しているような空

でもまだ少し夏の雲が勝っていた一日

棚田ー1

(鹿児島県薩摩川内市入来町 内之尾の棚田)  





夏の暑い日に草むらを歩くと

「草いきれ」という言葉が頭に浮かびます

逆にこの言葉を聞くだけで

草の匂い、肌を刺すような陽射し、むんとした熱気、眩暈を覚えるような太陽の光

そんなものが五感をとおして甦るから、不思議



棚田ー2

でもこの日の草むらには「草いきれ」を感じませんでした

真夏とは違う草の匂い







棚田ー6

気の早い紅葉の葉っぱ

濃い緑の中で 赤く色づいた葉っぱが風に揺れていました






彼岸花

朝晩はひんやりとした時期もあったからか・・・

早くに眠りから覚めた彼岸花がいましたよ!

予期せぬ出会いにびっくりすると同時に

なんだかとても嬉しかったのです



************************************************************************



台風12号、心配ですね。
進路にあたる所にお住まいの方、お気をつけくださいね。

紫の空

台風12号、やはり空が紫色になりました

 



(予約投稿です)



池めぐりコースで出会った樹たち

樹-1

見上げていると ひっくり返りそうになるくらいの大樹

杉なのに 見える葉っぱはモミジで

この大樹のどこかに 根付いているのかもしれません

命のパワーをもの凄く感じます






樹ー2

朽ちた樹には新しい生命が息づいていました







枯れ樹が何かを表現しているようにも見え・・・

樹ー4









樹ー3

繊細な枝先にしばし 見惚れてしまいました




・・・・・・・・・・・・

えびの高原、終わります
おつきあいくださいまして ありがとうございました

静寂 




(予約投稿しています)



池めぐり

朝早めにえびの高原キャンプ村を出発して

白紫池、六観音御池、不動池を周る池めぐりコース(自然研究路)を歩いてみました

遊歩道に入ると深い緑が柔らかい・・・

屋久霧島国立公園というだけあって、屋久島の山を思い出しました




白紫池(びゃくしいけ)

池めぐりー9





しーんと静寂






池めぐりー2








池めぐりー3






六観音御池(ろっかんのんみいけ)

池めぐりー4








池めぐりー8


一時間半ほどで回れるコースを 写真を撮りながら

三時間ほどかけて楽しみました 素晴らしかったです




梅雨明け 



ガクアジサイー8-1

九州南部の梅雨明けは、平年よりも16日早く、昨年より22日早かったそうです。

梅雨の真っ只中に撮った「額紫陽花」ですが、アップするタイミングを逃してしまいました。



ガクアジサイ-30

紫陽花のなかでも、額紫陽花が好きです。

今年も楽しませてくれてありがとう。




ガクアジサイー22

また来年

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 






梅雨明けした日の空。ベランダから撮りました。

子どもの頃の梅雨はとても長かったような気がします。

毎日しとしと雨が降るなか、百合の花の芳香をどこかで感じながら、

傘さして長靴はいて友達の家に遊びに行っていました。

紫陽花にはカタツムリ。道路をたくさんのカエルがピョコピョコ横切る。

梅雨の終わり頃には大雨が降って雷鳴が轟いて・・・。雷は怖くてたまらなかったけれど

これで梅雨が明けるという自然からの合図でした。

そして、ピカーンと晴れ上がった青空に蝉の声。そして待ちに待った夏休みが始まる!

梅雨明けー1

思い出話が長くなりましたが、今年のような梅雨は記憶にないように思います。


先日はあちらこちらで凄まじい猛暑日となりましたね。

熊谷のあの猛烈な暑さは、東京がヒートアイランド化している影響だとテレビで言っていましたが・・・。




梅雨明け

地球をどんどん住みにくくしているんですね、人間は。


















梅雨の青 


慈眼寺(鹿児島)にて。


青ー1







青




つ・づ・く・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





週末に所用で熊本・福岡へ行ってきました。




外輪山焼き
土曜の夜は熊本の我が家へ帰り、娘と夫と共に阿蘇外輪山の食事処へ

炭の匂いだけで気持ちがとても安らぎます 写真は宴の後です




夜景
外を見ると、熊本市内を覆う雲が海のよう・・





都市高
翌日・日曜の朝から福岡へ  

都市高速の景色を xz-1のアートフィルター「ドラマチックトーン」で撮ってみる





ヤフードーム
シーホークホテルとヤフードーム


百道海岸を埋め立てたこの辺りの何処かに叔母の家があったのですが

昔の面影を探すのは難しい・・





山笠
山笠のシーズンが近づいています 飾り山の準備もすすんでいました 

忘れていたはずの福岡の血が騒ぎだします




猫
お寺さんの猫さんです   こんにちは~ あ、わたし邪魔ですか?





水俣
鹿児島へ帰る途中、水俣で   

色んな思いがこみ上げてくる「水俣の海」でした


   

毎日雨、雨、雨、大雨。。で、この日は九州自動車道の人吉~えびの間が通行止め。

休日割引の最終日と重なった為か車が多く、人吉の渋滞を避けて南九州道方面から鹿児島へ戻りました。

まだこの大雨、続きそうです。


人気ブログランキングへ

雨の日の台所仕事 

外は凄い雨です。

今朝からニュース速報で何度も、川の氾濫のおそれを伝えるテロップが流れています。

幸い、家の前を流れる甲突川は大丈夫そうですが、あちらこちらの川が警戒水位を超えているようです。

土砂災害も本当に心配!どうか何事もありませんように。



連日の雨で家の中に篭っていますが、

今の時期は、梅干やラッキョウを漬ける時間を与えてもらっているのかもしれません(^-^)

昨日は梅味噌を作りました。

梅味噌






梅味噌-1

作り方は自分流です。

今回は梅700グラム・砂糖300グラム・味噌1キロで作りました。

(知人は梅・砂糖・味噌ともに1キロで作っているそうですが、私には甘すぎました~)

梅は丸ごと漬けずに、上↑のように実を削いで漬けています。

梅から出る”梅酢”と味噌がなんともいえない美味しさをかもし出してくれ、

生野菜などにかけて食べると,あ~幸せです。

梅の実は取り出して捨てたりせずに、野菜と一緒に食べます。パイナップルの味に似ていると思うのですが、私だけ?

(知人は丸ごと漬けて取り出した後はジャムにすると言っていました)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

慈眼寺にて。

この時期は紫陽花を愛でる楽しみも与えてもらっています。

今回は薄紫色の紫陽花です。つづく・・・*



紫-8-1







紫ー5-1


人気ブログランキングへ


はるび 




桜島ー1

春の花々のずっと先に 桜島





蓮華草ー1

最近、見かけなくなったレンゲ草畑 発見!






蓮華草

何十年ぶりでしょうか?足を踏み入れたのは・・

子どもの頃にレンゲ草畑で 寝転がった時に嗅いだあの香り

そのまま甦ってきました




レンゲ草

日が暮れるまで レンゲ草の中で遊んでいたあの頃

レンゲの花の首飾りは上手に作ることができず 悔しかったな





小高い山の向こうに日が沈んでいきました

山の向こうは、また山   山が連なっています

夕焼け

近所では 広い空が見れないのが少し残念です





人気ブログランキングへ
thread: 風景写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 16 | edit

鹿児島より 






八重桜
(OLYMPUS XZ-1)


4月11日、無事に鹿児島へ到着しました。


埼玉を出発した時は丁度、桜が満開でした。

モノレールから眺めた東京の桜は、夢のように綺麗でした。そして・・・

鹿児島へ来てみると、桜は勿論とうに過ぎており八重桜が満開でした。(今現在は、葉桜になっています)

ツツジも満開一歩手前でしたので、びっくり!

つい先日まで居た場所から、遠く離れた所へ来たんだな~ぁと

そうしみじみ感じました。


ツツジは護国神社で撮った写真です。

本当は鹿児島らしく桜島の写真を一番に載せたかったのですが

もう少し落ち着いたら、気合を入れて撮りに行ってきます。



つつじー1
(OLYMPUS E-510)




↓ それでもやっぱり、何か鹿児島らしい写真はないかな?と思い、

今度住む事になった家の、近所のネコさん写真を。

「おいどんは、かごっまのネコでごあす」とでも喋りそうな風格でした。


ねこ
(OLYMPUS XZ-1)

お休み中も訪問してくださり、感謝しています。

自然の美しさに感動しながら、これからも写真を撮っていきたいです。

これからものんびりと、お付き合いいただけると嬉しいです





人気ブログランキングへ

桜咲く 




いつも訪問してくださいまして、本当にありがとうございます。


鹿児島へ引越しますので

しばらく更新と訪問ができませんが、再開しましたら

今度は鹿児島の風景をお届けしたいと思っています。

その時はまた、どうぞよろしくお願いします。



城山公園

つい先日まで惚れ惚れするような美しさで、人々の目を惹きつけたハクモクレンの花びらが

公園の水路に静かに浮かんでいました。

一緒に浮かんでいるのは椿の花でしょうか?







桜

現在の主役はこちら↑

皆が愛する桜は、これから満開の時期を迎えます。

でも今年は、いつも春がくるたびに感じる溢れんばかりの喜びを

どうしても感じる事ができずにいます。






桜ー2


原発による厄災が、心に暗い影を落としているからですが・・・



前記事にも引用した「雨ニモマケズ」の一節、「よく見聞きし分かり そして忘れず」。

自分はそうありたいと思ってます。




では、次は鹿児島でお会いできればと思います**




人気ブログランキングへ











こぶしに想う 





コブシ

近所の神社にある「こぶし」の大木   

緑の若葉をつけた「こぶし」の花を仰ぎみてきました 



桜の季節へと時は移っていくけれど



コブシー1

青空へ向けて梢を大きく広げたこの「こぶし」の木、

わたしは忘れないと思います

埼玉県。短いお付き合いでしたが(一年弱、ここで生活しました)

ここ埼玉で今までとは違う春を迎えた事を 生涯忘れないと思います




桜

近所の城山公園で






ねこ

忘れないよ、ノラちゃん 「雨ニモマケズ」だよ


(他の方のブログを拝見して、雨ニモマケズ、あらためて心に染み入りました)




人気ブログランキングへ




花のシャワー 




白木蓮(オリンパス XZ-1)

近所にある城山公園のハクモクレンが満開でした

木の下から仰ぎ見ると、花のシャワーのよう





ハクモクレンー1
(オリンパス E-510)

ハクモクレンの花です(看板に名前が書いてあったので間違いないです)

こぶしの花とよく似ていて、区別がつかなかったんですが、違いがやっと!わかりました


・花びらは9枚で、ぼってりとしており、上を向いて咲く

・花は全開しない

・枝ぶりが、角々している





コブシ
(オリンパス XZ-1)

こちらがこぶしの花です


・花びらは6枚で、花びらの間に隙間がある 大きく開いて咲く

・枝ぶりは、ハクモクレンに比べてしなやかな感じ

一番の違いは、花の下に若葉が一枚付いている事です この写真では花の下部分は見えませんが

膨らんだ花芽の下に若葉が付いています(見えにくいですが)

ハクモクレンには、この若葉が付いていません


というわけで、前↓記事の花は、ハクモクレンのようです

間違っていました・・・ごめんなさ~い

コメントでご指摘くださってありがとうございます ひとつ、覚えました^^






ハクモクレン
(オリンパス E-510)

日も西へ傾き、ハクモクレンも寂しげな様相となりましたが、

日曜日だったのでたくさんの子どもたちが遊んでいました

親ごさんたちもちらほら。・・・でも、マスクをしてる子どもは一人もいませんでした

自分や家族は自力で、少しでも守っていきましょうよ 



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
22年前に発売中止になったシングル、「ラブミーテンダー」



「核はいらない」という、今は亡き清志郎のメッセージ、世界中に鳴り響いてほしい






人気ブログランキングへ

北国の春 






こぶし
(OLYMPUS XZ-1)

白樺  青空  南風 

こぶし咲く  あの丘  北国の  ああ  北国の春




毎年こぶしの花が咲くと、必ずこの唄が頭の中を流れます

遠い故郷・北国に思いを馳せる気持ちを ぼくとつとした歌詞で表現していて、なんだか好きなんです


こぶしはwikiによりますと、

「こぶしの花の咲き具合に応じて種子を撒くなど、農作業の指標として用いられることもある」そうです


でも、今年はこぶしの花が咲いても南風は吹かない。いつまでも寒いのは何故だろう?

この曲は34年前に発売されヒットしたそうですが、

34年前に誰が今のこの状況を予測できただろう?・・・そんな思いが頭をよぎります

人間にとって生きていくのに大切な、水や土壌が放射能物質に汚染されるなんて




コブシー6
(OLYMPUS XZ-1)

今年は別の想いで、こぶしの木を見上げました

・・・ガンバッテ、東北!








人気ブログランキングへ



花の便り 







梅ー2

久しぶりに美容院へ行き、髪を短くしてもらいました。
(自分ではかなり短くなったつもりですが)
冬の間は美容院へ行く気にもなれず、伸びっぱなしにしていた髪。

もう、私も終わりかもしれない・・・な~んて思っていたのに
やっぱり春が近づくと、心が動き始めたのです、ウキウキと。

髪が短くなると気持ちまで軽くなって、そのまま近くの神社へ行ってきました。

梅の花はまだ三分咲き。
風が強くて冷たくて。でも軽くなった気持ちは、そんなことを苦にしませんでした。
単純ですねぇ






梅ー1

白い梅。
地味だけど、ひとつひとつ見ると、とっても美人。






白梅








とても可愛い蕾も見つけましたよ。ボケでしょうか??
(違っているかもしれません)
このツルツルッとしてキュッとした、作り物のような蕾が、フワ~と開く日がくるんですね~*

蕾





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

庭の花



花だいこん

うちの庭に咲いている、「花だいこん」の花です。 「季節の花 300」さんによりますと、

別名「諸葛菜」(しょかっさい)
三国志の諸葛孔明(しょかつこうめい)が
出陣のさきざきでこの種子をまき、
食糧となるよう栽培したことから。

と、ありました。興味深いです。えっ、あの孔明が!
それに食べられるって事!?









花にら

同じく庭で。
昨日、「花にら」の花が一輪咲いているのを発見。
この花がどんどん咲きだすと、庭が一気に明るくなるから好きです。
花びらにはいった、薄紫のスジがきれいだな。

おっと、こちらは有毒だそうですから、食べられません。


もうすぐ春のお彼岸ですね。暖かい陽射しが恋しいです。
おつきあいくださいまして、ありがとうございました。




人気ブログランキングへ

small world 







P2200138-1.jpg

ふと足元をみると 小さな小さな花が咲いている

それがとても可愛らしくて 可憐で 

クローズアップレンズを付けて撮ってみました

冬に何度か写真に撮った「なずな」の小さな白い花は

こうして見ると花火のよう






P2200113-1.jpg

春先に 一番に咲くといわれる「オオイヌノフグリ」と「ホトケノザ」

小さな世界は一足早く 春爛漫です


踏まないように気をつけなくちゃ・・・


P2200147-1.jpg






この草の名前はわからないのですが 一番目をひきました

明るい黄緑の葉っぱの中に 小さな妖精がいるみたい

P2200118-1.jpg




全体を撮ったものです

名前をご存知の方、是非教えてくださいませんか?

P2200117-1.jpg


*~おつきあいくださいまして ありがとうございました~*



人気ブログランキングへ

行きつ戻りつ 





なずな

今日の熊本は、朝から冷たい雨です。

写真は昨日の散歩中に撮りました。

春を思わせる日があるかと思うと、又、冬に逆戻り。

行きつ戻りつ・・・足踏みしている春を ひたすら待つ。

暫くは、そんな日が続くのでしょうね。




菜の花


少々足の痛みがあるので、散歩する事が減っちゃって、残念

でも昨日は、なずな、菜の花、昼の月に会えて

見ているだけで心が和みました~






昼の月



********************************************



先週の土曜日に、所用で鹿児島へ行きました。

市内から、桜島の向こうに大きな噴煙が見えました。

新燃岳の噴煙かな?とも思いましたが、桜島の噴煙なのかもしれません。

鹿児島にお住いの方にはわかるのでしょうが。



本当に灰による被害は酷い!

この雨で、懸念されている被害が出ない事を心から祈ります。

灰をきれいに洗い落とせなかった野菜を 値引きして売っているようですが(宮崎市内)

値引きせずに適正価格で、隣県の熊本でも売ってくれないかなぁ・・と思います。

わたしだったら、絶対に買うけどな~

桜島


*~おつきあいくださいまして ありがとうございました~*



人気ブログランキングへ




thread: ある日の風景や景色 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 8 | edit

夕景 

2011/02/10 Thu. 00:08 | 草・花・木など自然風景 |






夕焼け


今日の夕方の光景です






夕焼けー5

わたしの好きな せんだんの木が とても美しくて

感動でした





夕焼けー2

寒い冬を耐えた ススキ

「キレイだね」





夕焼けー3






夕焼けー4






せんだんの木を 仰ぎ見ると 月が淡い光を放っていました

月




*~おつきあいくださいまして ありがとうございました~*



人気ブログランキングへ
thread: ある日の風景や景色 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 12 | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。